Opensourcetechブログ

OpensourcetechによるNGINX/Zabbix/Neo4j/Linuxなどオープンソース技術に関するブログです。

brave(ブラウザ)のインストール on Ubuntu 20.04 LTS


LinuCエヴァンジェリストの鯨井貴博@opensourcetechです。

ブラウザのBrave、不要な広告をブロックしてくれて、結果無駄なトラフィック削除やブラウジング速度向上につながるとのことですので、 早速使ってみます。
brave.com https://brave.com/ja/
Windows/MacOS/Linux、Androidなどにインストール可能です。

今回は、Linux(Ubuntu 20.04 LTS)へのインストールをします。
手順は、以下にある通りです。
https://brave-browser.readthedocs.io/en/latest/installing-brave.html#linux

httpsに対応したaptのメソッドをインストールします。

ubuntu@ubuntu-desktop:~$ sudo apt install apt-transport-https curl
[sudo] ubuntu のパスワード: 
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
  libllvm9
これを削除するには 'sudo apt autoremove' を利用してください。
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  apt-transport-https curl
アップグレード: 0 個、新規インストール: 2 個、削除: 0 個、保留: 25 個。
163 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 570 kB のディスク容量が消費されます。
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu focal-updates/universe amd64 apt-transport-https all 2.0.2ubuntu0.1 [1,708 B]
取得:2 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu focal-updates/main amd64 curl amd64 7.68.0-1ubuntu2.1 [162 kB]
163 kB を 0秒 で取得しました (599 kB/s)
以前に未選択のパッケージ apt-transport-https を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 191861 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
.../apt-transport-https_2.0.2ubuntu0.1_all.deb を展開する準備をしています ...
apt-transport-https (2.0.2ubuntu0.1) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ curl を選択しています。
.../curl_7.68.0-1ubuntu2.1_amd64.deb を展開する準備をしています ...
curl (7.68.0-1ubuntu2.1) を展開しています...
apt-transport-https (2.0.2ubuntu0.1) を設定しています ...
curl (7.68.0-1ubuntu2.1) を設定しています ...
man-db (2.9.1-1) のトリガを処理しています ...



続いて、インストール用のレポジトリを登録します。

ubuntu@ubuntu-desktop:~$ curl -s https://brave-browser-apt-release.s3.brave.com/brave-core.asc | sudo apt-key --keyring /etc/apt/trusted.gpg.d/brave-browser-release.gpg add -
OK
ubuntu@ubuntu-desktop:~$ echo "deb [arch=amd64] https://brave-browser-apt-release.s3.brave.com/ stable main" | sudo tee /etc/apt/sources.list.d/brave-browser-release.list
deb [arch=amd64] https://brave-browser-apt-release.s3.brave.com/ stable main



そして、Braveのインストール。

ubuntu@ubuntu-desktop:~$ sudo apt update
ヒット:1 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu focal InRelease
ヒット:2 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu focal-updates InRelease                                             
取得:3 https://brave-browser-apt-release.s3.brave.com stable InRelease [3,181 B]                                 
ヒット:4 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu focal-backports InRelease                                           
ヒット:5 http://security.ubuntu.com/ubuntu focal-security InRelease                                
取得:6 https://brave-browser-apt-release.s3.brave.com stable/main amd64 Packages [4,777 B]
7,958 B を 1秒 で取得しました (6,084 B/s)
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています       
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードできるパッケージが 25 個あります。表示するには 'apt list --upgradable' を実行してください。
ubuntu@ubuntu-desktop:~$ sudo apt install brave-browser
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
  libllvm9
これを削除するには 'sudo apt autoremove' を利用してください。
以下の追加パッケージがインストールされます:
  brave-keyring
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  brave-browser brave-keyring
アップグレード: 0 個、新規インストール: 2 個、削除: 0 個、保留: 25 個。
74.0 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 260 MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n] Y
取得:1 https://brave-browser-apt-release.s3.brave.com stable/main amd64 brave-keyring all 1.10 [3,940 B]
取得:2 https://brave-browser-apt-release.s3.brave.com stable/main amd64 brave-browser amd64 1.10.97 [74.0 MB]
74.0 MB を 12秒 で取得しました (6,382 kB/s)                                                                      
以前に未選択のパッケージ brave-keyring を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 191872 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
.../brave-keyring_1.10_all.deb を展開する準備をしています ...
brave-keyring (1.10) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ brave-browser を選択しています。
.../brave-browser_1.10.97_amd64.deb を展開する準備をしています ...
brave-browser (1.10.97) を展開しています...
brave-keyring (1.10) を設定しています ...
OK
brave-browser (1.10.97) を設定しています ...
update-alternatives: /usr/bin/x-www-browser (x-www-browser) を提供するために自動モードで /usr/bin/brave-browser-st
able を使います
update-alternatives: /usr/bin/gnome-www-browser (gnome-www-browser) を提供するために自動モードで /usr/bin/brave-br
owser-stable を使います
update-alternatives: /usr/bin/brave-browser (brave-browser) を提供するために自動モードで /usr/bin/brave-browser-st
able を使います
mime-support (3.64ubuntu1) のトリガを処理しています ...
gnome-menus (3.36.0-1ubuntu1) のトリガを処理しています ...
man-db (2.9.1-1) のトリガを処理しています ...
desktop-file-utils (0.24-1ubuntu3) のトリガを処理しています ...



早速起動します。
初期設定画面がいくつか続くので、お好みで設定していきます。
f:id:opensourcetech:20200709100641p:plain f:id:opensourcetech:20200709100706p:plain f:id:opensourcetech:20200709100756p:plain f:id:opensourcetech:20200709100820p:plain f:id:opensourcetech:20200709100858p:plain 初期設定、修了。


起動すると、以下のようにブロックした広告/帯域・節約された時間が表示されます。
f:id:opensourcetech:20200710001510p:plain
5分程度適当にブラウジングしてみましたが、以下のようになりました。
f:id:opensourcetech:20200710002056p:plain
小さなものですが、塵も積もれば結構な量あるなぁと感じました。
通信量や待ち時間・通信料金にも影響してきそうなので、Androidにもインストールしようかな。

Opensourcetech by Takahiro Kujirai