Opensourcetechブログ

OpensourcetechによるNGINX/Zabbix/Neo4j/Linuxなどオープンソース技術に関するブログです。

nginx njs-0.3.9 released.

 

こんにちは、LinuCエバンジェリストこと、鯨井貴博@opensourcetechです。

igore sysoevさんと一緒

 

 

 

nginx njsの最新バージョン 0.3.9がリリースされました。

f:id:opensourcetech:20200304083603p:plain

nginx news

 

 

Changelogs

更新内容は、以下の通り。

Changes with njs 0.3.9
Release Date: 03 March 2020

nginx modules:
Feature: added detached mode for r.subrequest(). Responses to detached subrequests are ignored. Unlike ordinary subrequests, a detached subrequest can be created inside a variable handler.

Core:
Feature: added promises API for fs module. Thanks to Artem S. Povalyukhin.
Feature: extended fs module. Added access(), symlink(), unlink(), realpath(), and friends. Thanks to Artem S. Povalyukhin.
Improvement: introduced memory-efficient ordinary arrays.
Improvement: lexer refactoring.
Bugfix: fixed matching of native functions in backtraces.
Bugfix: fixed callback invocations in fs module. Thanks to Artem S. Povalyukhin.
Bugfix: fixed Object.getOwnPropertySymbols().
Bugfix: fixed heap-buffer-overflow in njs_json_append_string().
Bugfix: fixed encodeURI() and decodeURI() according to the specification.
Bugfix: fixed Number.prototype.toPrecision().
Bugfix: fixed handling of space argument in JSON.stringify().
Bugfix: fixed JSON.stringify() with Number() and String() objects.
Bugfix: fixed Unicode Escaping in JSON.stringify() according to specification.
Bugfix: fixed non-native module importing. Thanks to 洪志道 (Hong Zhi Dao).
Bugfix: fixed njs.dump() with the Date() instance in a container.

http://nginx.org/en/docs/njs/changes.html

 

 

Changelogs(日本語訳)

日本語訳は、以下となります。。

Changes with njs 0.3.9
Release Date: 03 March 2020

nginx modules:
機能追加:r.subrequest()の分離モードが追加された。分離されたサブリクエストに対する応答は無視されます。通常のサブリクエストとは異なり、分離されたサブリクエストは変数ハンドラ内に作成できます。

Core:
機能追加:fsモジュール用のpromise APIを追加。Artem S.Povalyukhinに感謝。
機能追加:拡張fsモジュール。access()、symlink()、unlink()、realpath()、およびその関連が追加された。Artem S.Povalyukhinに感謝。
機能改善:メモリ効率の高い通常のアレイを導入。
機能改善:レクサー(字句解析器,Lexical Analyzer,Parserとも呼ばれる)リファクタリング
バグ修正:バックトレースのネイティブ関数のマッチングが修正された。
バグ修正:fsモジュールでのコールバック呼び出しが修正された。Artem S.Povalyukhinに感謝。
バグ修正:Object.getOwnPropertySymbols()が修正された。
バグ修正:njs_json_append_string()のヒープバッファオーバーフローが修正された。
バグ修正:仕様に従ってencodeURI()とdecodeURI()を修正した。
バグ修正:Number.prototype.toPrecision()が修正された。
バグ修正:JSON.stringify()のスペース引数の処理が修正された。
バグ修正:Number()およびString()オブジェクトを持つJSON.stringify()が修正された。
バグ修正:仕様に従ってJSON.stringify()のUnicodeエスケープが修正された。
バグ修正:ネイティブでないモジュールのインポートが修正された。洪志道(Hong Zhi Dao)に感謝。
バグ修正:コンテナ内のDate()インスタンスを持つnjs.dump()が修正された。

 

 

 

 

アフィリエイトのアクセストレード

 

 

 

 

 

 

www.slideshare.net

github.com

www.facebook.com

twitter.com

www.instagram.com

 

 

にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
Linux

にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ
オープンソース

 

 

Opensourcetech by Takahiro Kujirai