Opensourcetechブログ

OpensourcetechによるNGINX/Zabbix/Neo4j/Linuxなどオープンソース技術に関するブログです。

NGINX東京ハッピーアワー「DevOpsプラクティスによるクラウドでのKubernetesの利用」に参加してきた!

 

こんにちは、LinuCエバンジェリストこと、鯨井貴博@opensourcetechです。

igore sysoevさんと一緒



9/3 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(品川イーストワンタワー26F)にて開催された  NGINX東京ハッピーアワー「DevOpsプラクティスによるクラウドでのKubernetesの利用」に参加してきました。

https://www.eventbrite.com/e/nginxdevopskubernetes-registration-68777219515#

f:id:opensourcetech:20190903162926j:plain



イーストワンタワーは仕事でちょこちょこきたことがありましたが、

インターコンチネンタルは初めてきました。

むっちゃ綺麗ですね。

f:id:opensourcetech:20190903201604j:plain

f:id:opensourcetech:20190903201446j:plain

f:id:opensourcetech:20190903201439j:plain

 

奥の通路に入っていくと受付です。

f:id:opensourcetech:20190903174952j:plain

f:id:opensourcetech:20190903165159j:plain

f:id:opensourcetech:20190903175125j:plain

 

 

受付では、Tシャツも頂きました!

f:id:opensourcetech:20190904080851j:plain

 

 

そして、いよいよ開幕です!

f:id:opensourcetech:20190903165406j:plain

 

中島さんの挨拶からスタート。

F5として初めてのイベントとのこと。

f:id:opensourcetech:20190903170459j:plain

 

セッションのスピーカーは、テクニカルソリューションズアーキテクトの鈴木さん。

f:id:opensourcetech:20190903182239j:plain

 

Kubernetesで使えるNGINX+である「NGINX Ingress コントローラー」をデモを交えて解説してくれました。

f:id:opensourcetech:20190903170624j:plain

 

 

 まず、NGINX Ingress Controllerの比較。

Kubernetesコミニティ版・F5/NGINXコミニティ版・商用版の3種類があり、

それぞれ機能に差分があります。

Kubernetesコミニティ版があるあたり、この界隈の活動がとても活発であることを感じさせてくれますね。

f:id:opensourcetech:20190903171652j:plain

 

そして、使われるパターンとして、ファブリックモデル・Proxyモデル・Router Meshモデルなど紹介してくれました。

f:id:opensourcetech:20190903173357j:plain

f:id:opensourcetech:20190903173216j:plain

f:id:opensourcetech:20190903173259j:plain

 

そして、Kubernetes環境におけるステップアップ例の紹介。

f:id:opensourcetech:20190903174008j:plain

f:id:opensourcetech:20190903173514j:plain

f:id:opensourcetech:20190903173707j:plain

 

 

そして、NGINX Ingress Controller 1.5.0の機能紹介。

ここ(https://www.nginx.com/blog/announcing-nginx-ingress-controller-for-kubernetes-release-1-5-0/)からの抜粋。

f:id:opensourcetech:20190903182542j:plain

 

 

F5とNGINXの使い分けについて。

f:id:opensourcetech:20190903174453j:plain

f:id:opensourcetech:20190903174350j:plain

 

 

NGINXのHTTP/3.0対応予定について。

f:id:opensourcetech:20190903182413j:plain

 

そして、デモ。

f:id:opensourcetech:20190903175346j:plain

f:id:opensourcetech:20190903175045j:plain

 

デモでは、NGINX Ingress Controllerを使ったURL/Hostnameベースのルーティング、セッション維持、カスタム機能(Custom Resource)による重み付け分散やカナリヤリリース・リクエストメソッド(GET/POST)によるルーティング、Prometheus/Grafana/Datadogなどによる監視・可視化を行ってくれました。

 

実際に動いているものがあると、動作のイメージがつきやすくていいですね。

f:id:opensourcetech:20190903175735j:plain

 

 

 

その後は、ネットワーキング♪

ちょっとお酒も入って、いろいろな方とコミニケーションを取ることが出来ました。

クラウド環境でNGINXを使っている方やこれから教育系で使おうとされていたり、いいですね。

f:id:opensourcetech:20190903191606j:plain

f:id:opensourcetech:20190903183047j:plain

f:id:opensourcetech:20190903184808j:plain

f:id:opensourcetech:20190903185656j:plain

 

夜景もベリーグッドです!

f:id:opensourcetech:20190903183108j:plain

 

 

 

 

おわりに

デモ見て、kubernetes + NGINX Ingress Controllerを使ってみたくなったので、

早速、kubernetesから勉強開始。

f:id:opensourcetech:20190908190006p:plain

 

 

シンプルなところから、kubernetes + nginxで動かしてみました。

www.opensourcetech.tokyo

 

 

CNCFの全体像も把握してみたいところです。

https://landscape.cncf.io/

 

後日、別の勉強会(Envoy/kiali/Opentracing)にも参加出来て、理解が深まりました。



次のイベントは、来週開催されるNGINX Conf2019の内容ベースのものかなと楽しみにしつつ、アナウンスを待ちたいと思います。

NGINX Conf 2019 - Sep. 9-12, 2019 - Seattle, WA | NGINX










 

 

 

 

アフィリエイトのアクセストレード

 

 

 

 

 

 

www.slideshare.net

github.com

www.facebook.com

twitter.com

www.instagram.com

 

 

にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
Linux

にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ
オープンソース

 

 

Opensourcetech by Takahiro Kujirai