Opensourcetechブログ

OpensourcetechによるNGINX/Zabbix/Neo4j/Linuxなどオープンソース技術に関するブログです。

nginx njs 0.3.4 released.

 

こんにちは、LinuCエバンジェリストこと、鯨井貴博@opensourcetechです。

igore sysoevさんと一緒

 

nginx njs 0.3.4がリリースされました。

https://nginx.org/

f:id:opensourcetech:20190814073305p:plain

 

 

Changelogs

更新内容は、以下の通り。

https://nginx.org/en/docs/njs/changes.html

Changes
Changes with 0.3.4

Release Date: 13 August 2019

Core:
Feature: added Object shorthand methods and computed property names. Thanks to 洪志道 (Hong Zhi Dao) and Artem S. Povalyukhin.
Feature: added getter/setter literal support. Thanks to 洪志道 (Hong Zhi Dao) and Artem S. Povalyukhin.
Feature: added fs.renameSync().
Feature: added String.prototype.trimEnd() and String.prototype.trimStart().
Improvement: added memory-sanitizer support.
Improvement: Unicode case tables updated to version 12.1.
Improvement: added UTF8 validation for string literals.
Bugfix: fixed reading files with zero size in fs.readFileSync().
Bugfix: extended the list of space separators in String.prototype.trim().
Bugfix: fixed using of uninitialized value in String.prototype.padStart().
Bugfix: fixed String.prototype.replace() for $0 and $& replacement string.
Bugfix: fixed String.prototype.replace() for byte strings with regex argument.
Bugfix: fixed global match in String.prototype.replace() with regexp argument.
Bugfix: fixed Array.prototype.slice() for primitive types.
Bugfix: fixed heap-buffer-overflow while importing module.
Bugfix: fixed UTF-8 character escaping.
Bugfix: fixed Object.values() and Object.entries() for shared objects.
Bugfix: fixed uninitialized memory access in String.prototype.match().
Bugfix: fixed String.prototype.match() for byte strings with regex argument.
Bugfix: fixed Array.prototype.lastIndexOf() with undefined arguments.
Bugfix: fixed String.prototype.substring() with empty substring.
Bugfix: fixed invalid memory access in String.prototype.substring().
Bugfix: fixed String.fromCharCode() for code points more than 65535 and NaN.
Bugfix: fixed String.prototype.toLowerCase() and String.prototype.toUpperCase().
Bugfix: fixed Error() constructor with no arguments.
Bugfix: fixed in operator for values with accessor descriptors.
Bugfix: fixed Object.defineProperty() for non-boolean descriptor props.
Bugfix: fixed Error.prototype.toString() with UTF8 string properties.
Bugfix: fixed Error.prototype.toString() with non-string values for name and message.

 

 

Changelogs(日本語訳)

日本語訳は、以下の通りです。

Changes
Changes with 0.3.4

Release Date: 13 August 2019

Core:
機能追加:オブジェクトの短縮メソッドと計算されたプロパティ名が追加されました。洪志道(Hong Zhi Dao)とArtem S. Povalyukhinに感謝。
機能追加:getter/setter リテラルサポートを追加した。洪志道(Hong Zhi Dao)とArtem S. Povalyukhinに感謝。
機能追加:fs.renameSync()を追加した。
機能追加:String.prototype.trimEnd()およびString.prototype.trimStart()を追加した。
改善:メモリサニタイザーのサポートを追加した。
改善:Unicode case tablesがバージョン12.1を更新した。
改善:文字列リテラルのUTF8検証を追加した。
バグ修正:fs.readFileSync()でサイズがゼロのファイルの読み取りを修正。
バグ修正:String.prototype.trim()のスペース区切り文字のリストを拡張。
バグ修正:String.prototype.padStart()の初期化されていない値の使用を修正。
バグ修正:$0および$& 置換文字列のString.prototype.replace()を修正。
バグ修正:regex引数を持つバイト文字列のString.prototype.replace()を修正。
バグ修正:regexp引数を持つString.prototype.replace()のグローバルマッチを修正。
バグ修正:プリミティブ型のArray.prototype.slice()を修正。
バグ修正:モジュールのインポート中のheap-buffer-overflowを修正。
バグ修正:UTF-8文字のエスケープを修正。
バグ修正:共有オブジェクトのObject.values()およびObject.entries()を修正。
バグ修正:String.prototype.match()の初期化されていないメモリアクセスを修正。
バグ修正:regex引数を持つバイト文字列のString.prototype.match()を修正。
バグ修正:未定義の引数を持つArray.prototype.lastIndexOf()を修正。
バグ修正:空のサブストリングを持つString.prototype.substring()を修正。
バグ修正:String.prototype.substring()の無効なメモリアクセスを修正。
バグ修正:65535以上、およびNaNのコードポイントのString.fromCharCode()を修正。
バグ修正:String.prototype.toLowerCase()およびString.prototype.toUpperCase()を修正。
バグ修正:引数なしのError()コンストラクターを修正。
バグ修正:アクセサー記述子を持つ値の演算子を修正。
バグ修正:非ブール記述子のpropsのObject.defineProperty()を修正。
バグ修正:UTF8文字列プロパティを持つError.prototype.toString()を修正。
バグ修正:名前とメッセージの文字列以外の値を持つError.prototype.toString()を修正。

 

 

アフィリエイトのアクセストレード

 

 

 

 

 

 

www.slideshare.net

github.com

www.facebook.com

twitter.com

www.instagram.com

 

 

にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
Linux

にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ
オープンソース

 

 

Opensourcetech by Takahiro Kujirai